17歳時のデビューCD再発売

 

すっかりお知らせするのを忘れていましたが、

実は、このたび、(株)フォンテックさんから僕のデビューCDが再発売されることになりました。

画像

画像を等倍で表示します

今から18年前、高校3年の7月に、学校を休んで埼玉県の入間市民会館でレコーディングしたものです。

先日改めて聴き直してみましたが、「おっ、なかなかやるじゃないか」(=自画自賛(笑))という演奏です。

今と違った魅力が、にじみ出て、しかも若さあふれる演奏です。

当時はシュペルノーヴァ(現在は廃業)というマイナーレーベルからリリースして絶盤になっていたのですが、

フォンテックのプロデューサーさんが「是非甦らせましょう!」と言って下さり、実現しました。

デザインや、中身のライナーノーツも評論家の濱田滋郎先生が、このために改めて執筆してくださいました。

僕が子供の頃、初めて濱田先生と出会った時のエピソードにも触れてくださっています。

おたのしみに!

廉価盤にてお安くお求めやすい価格になっています。発売予定日は今月5月29日。

現在Amazonで先行予約受付中です。→ こちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。