アランフェス協奏曲

 

2018-12-09 16.54.15 週末(12/8(土)&12/9(日))、東京藝術大学内にある奏楽堂でアランフェス協奏曲を演奏してきました。しかも2日で4公演!!

なんで教えてくれなかったの?と友人・知人、そしてギター愛好者の皆様からの声が聞こえてきそうですが、

実は今回演奏したのは、トヨタの高級車・レクサスのオーナーさん対象の非公開コンサートでしたので皆様にご案内出来ませんでした。ごめんなさい。

共演は東京藝術大学レクサス特別記念オーケストラ、指揮は藝大でも教鞭を取ってらっしゃる大井剛史さん。

2018-12-09 16.40.15

 

木曜と金曜の夜にリハーサルを重ね、土曜日は昼と夜、日曜日は朝と昼という、滅多に得られない演奏機会で回を重ねるごとに自分がどれくらい成長出来るかに挑戦しようと意気込みました。

大井さん(写真左)のお人柄そのままの誠実で自然体の指揮に支えられ、とても充実した演奏になりました。ソリストが演奏しやすい環境を整えて下さったスタッフの皆さまにも感謝です!

2018-12-09 16.51.39

コンサートは”スペイン”をテーマに選曲され、司会には元テレビ朝日アナウンサーの朝岡聡さんが勤められました。私の中では子供の頃プロ野球中継で実況されていたイメージが残っていて、そんな方とご一緒できるのが不思議な気持ちでした。

朝岡さんはコンサートソムリエという立場で、クラシック音楽をより身近に感じていただけるように全国各地の演奏会の司会者やコンサート企画をされています。軽妙で、しかも知識に裏付けられたトークで会場の雰囲気はどんどん最高潮に!最後に演奏されたボレロ(ラヴェル)ではブラボーの声も。演奏者と聴衆が一緒になって演奏会を盛り上げる瞬間を感じることが出来ました。

 

2018-12-09 17.04.55

 

一緒に腕を組んで(いただいた(笑))美人はフルート奏者の高木綾子さん。実は今回初対面!

私の師匠の一人でもある福田先生とも共演経験があって、ギターに寄り添うように演奏していただきました。

リハーサルに向かう時は今回どういう方々がオーケストラのメンバーなのか分からなかったので少し不安な気持ちでしたが、気さくに声をかけて下さり本当に心が和らぎました。

今度は是非室内楽でもご一緒したいですね!

 

2018-12-09 16.40.54

 

こちらも美人奏者とのツーショット。ヴィオラの安藤裕子さんと。SNSでは旧知の間柄でしたがきちんとお会いしたのは今回が初めて。

実は私の高校の同級生(しかも席が隣だった)とも友人だそうで、世間は狭いなあ!と改めて実感。

演奏中は大井さんを挟んで向かい合わせで演奏していたので、安藤さんの表情を見ながら、オーケストラの人達も心地よく演奏してくれてそうだなあ、と感じながら演奏してました。終始にこやかな表情の安藤さん、素敵でした。

2018-12-09 16.52.32

 

長身の男性はコンサートマスターの戸原直さん。私の右隣で堂々とされていたのですが、打ち上げで25歳と聴いてびっくり。戸原さん30代かと思ってました。ごめんなさい。そんなわけないですね!

今回のメンバーは藝大フィルのメンバーだけでなく現役学生から教授を務めているベテランまで幅広い年齢層で、コンマスとして全体を統率するプレッシャーもあったかと思います。終始落ち着いた雰囲気で素晴らしいなあと思いました。今後ますます活躍される事と思います。応援しています。いつかまたご一緒しましょう!

 

 

2018-12-09 17.09.17

 

最後の一人はヴィオラの長谷山博史さん。藝大の2年生です。

実は5月にお世話になっている方の紹介でお父様にお会いしたばかり。その息子さんとご一緒するとは思いもせず、記念に1枚ツーショットを撮ってもらいました。

1日目の公演後は一緒に食事をして終演後にリラックスする時間が出来、昨日の本番に臨むことが出来ました。ありがとう!また是非会いましょう。

 

 

2018-12-09 18.12.26

 

リハーサルも含めあっという間の4日間でした。藝大楽長の澤先生、奏楽堂のスタッフの皆様、藝大芸術センターの皆様、トヨタの社員の皆様、そしてご多忙の中駆けつけて下さった文化庁長官ご夫妻、そして年末の気忙しい中、公演にお越しくださった皆様、本当に有り難うございました。

またどこかで皆さんにお会い出来るのを楽しみにしております。少しでもギターの魅力や音楽の素晴らしさを皆さんにお届け出来たのでしたら幸いです。

 

 

2018-12-08 13.09.08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. lu より:

    土曜日の夜公演でお伺いしました!
    アランフェス協奏曲初めて聴きました。というよりギターのコンチェルト、初めてでした。。
    益田さんの、会場の空気を丁寧に感じながら演奏されるお姿、その音に魅了されました!
    ラストのボレロの大井さん終盤はポップスを振るかのように飛び跳ねていて、ワクワクしました。盛り上がりましたね笑
    コンサート内では楽曲の背景も丁寧に解説されていて、初めての曲も楽しめました!
    ステキな演奏をありがとうございました!
    益田さんの演奏、今後もチェックさせていただきます!!

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。