心身の調和

 

調和とは・・・

音楽用語でハーモニーという言葉があります。ギリシャ神話のハルモニア(調和)と言う言葉に由来するものです。

古代ギリシャでは、音楽に代表する芸術・文化は、人間が成長するに伴って汚れていくエトス(魂)の浄化のために必要な物とされていました。いわば、現代の「音楽療法」へと繋がるものです。

精神に心地良いハーモニーを、人間の魂に働きかけることによって、心が浄化され、再び生きていく為の養分にしていた、と言えるでしょう。

現代社会では日々の生活に追われてしまい、芸術を観たり聴いたりすることを忘れてしまいがちです。

来週3/5は、美術と音楽が「調和」したコンサートです。

音楽鑑賞を楽しみつつ、絵画の鑑賞、そして知的好奇心を満載に出来るギターのコンサートです。

演奏会まで、あと1週間です!まだチケット、あります!是非!

「スペイン! ギターと絵画の交わるところ」
 演奏者● 益田正洋(ギタリスト)
 賛助出演● 川瀬佑介(美術史家、長崎県美術館学芸員
 日 時● 2011年3月5日(土) 14時開演
 会 場● 東京オペラシティ・リサイタルホール
 曲 目● 魔笛の主題による変奏曲(F.ソル)、アルハンブラの思い出(F.タレガ)、グラナダ(I.アルベニス)、スペイン舞曲第2番「オリエンタル」(E.グラナドス)、ハバナのプント(J.アルカス)、セビリャーナ(原典版に基づく)(J.トゥリーナ) 他
 入場料● 4,000円(全席自由)(当日は500円UP)
 チケットなどのお問合せは/ チケットぴあ Tel: 0570-02-9999[Pコード:125-489]、 オペラシティチケットセンター:03-5353-9999、東京文化会館チケットサービス:03-5685-0650、東京芸術劇場チケットサービス:03-5985-1707

画像

画像を等倍で表示します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。