明日(10/8)発売開始です!!

 

新CDソナタⅢ「フェルナンド・ソル作品集」が明日から全国一斉発売開始になります!

その前に、ブログ愛読者の皆さま、お久しぶりです!なかなか投稿しなくてごめんなさいm(_ _)m

明日10月8日(水)に新CD「フェルナンド・ソル作品集」がリリースされます。

画像

画像を等倍で表示します

昨年に引き続きソナタ集なのですが、今回はさらにフォーカスを絞って19世紀に活躍した作曲家、「ギターのベートーベン」と称されるフェルナンド・ソルの作品からソナタを4曲選んでのCDです。

ソルのソナタというと、作品15-2が有名ですが、知られざる佳作として2つのグランド・ソナタ(作品22と25)、そして忘れてはならないグラン・ソロがあります。
                      *グランソロは当初ソナタ第1番として作曲されたとも言われています。

今回のCDの特徴は
 1、ソルのソナタ作品だけを集めた珍しい録音
 2、「レニャーニ・36のカプリス」以来の19世紀ギターでの録音
 3、オリジナル19世紀ギター「プチジャン」(1830年頃製作)を使用
 4、ウィーン古典派の音楽が、当時弾かれていた楽器で再現されている
 5、再録音(作品15-2や作品22)もあり、聴き比べが出来る
 6、ジャケットデザインが今までにも増してカッコいい!!

などなど、でしょうか。

他のクラシックの楽器に負けないくらいの表現力を持ったギターオリジナルの作品を生み出そうと生涯をささげたソルの力作です。

ギター愛好家の皆さんにはもちろんですが、これまでにギターの演奏をあまり聴いたことがない!という方々にもオススメのCDに仕上がりました。

是非お聴き下さい。おたのしみに!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。