瓊林会

 

難しい漢字が並んでいますが、なんて読むか分かりますか?

2文字目、3文字目は分かるんですけどね(^^;; 1文字目が・・・

正解は”けいりんかい”と読むんです。私が大学生活を送った長崎大学経済学部の同窓会組織のようなものです。

“瓊”は美しい玉を意味していて、長崎の古い地名(瓊の浦・たまのうら:瓊のように美しい入江)から1文字目を取り、”林”は学校がある場所が木々の多い場所にある(?)・・・というところに由来しているとお聞きしたことがあります。

その瓊林会の総会が東京で今日行なわれ、10分ほど演奏してきました。大先輩方の前での演奏で、いつもの演奏会とまた勝手が違い緊張しましたが、皆様に演奏後たくさん声をかけていただきました。

”応援してますよ~!”と多くの方々から声をかけていただき、感謝感謝です。是非皆さんのお住まいの近くで演奏会がある時は立ち寄ってみてください。

”瓊林会の総会で演奏聴きましたよ!”って言っていただければ、今日ご挨拶した皆さんのお顔が蘇ってくると思います。是非是非!

今日の演奏では、いろんな方々にお世話になりました。本当にありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。