かけがえない未来へ

 

心からおめでとう!!と伝えたいと思います。

今日は一番弟子の富山敬くんの結婚式に出席してきます。

彼は、僕がアメリカ留学から戻ってきた直後に初めて入門希望してきた青年でした。

当時まだ10代だったはず。レッスン室にぽつんと座って待っていたのを今でも覚えています。

それから約10年。

学生だった彼が社会人になり就職し。その後何年か勤めた後、つい半年前に起業。そして結婚。

どんどん未来を切り開いていっている富山くんに、大きな刺激をもらっています。

ちなみに彼の仕事はIT関係。僕のHP作成もしてくれています。とても感謝してます。

さらには、マンドリンクラブで指揮もやっている彼。

2年前には、指揮をしている新所沢マンドリンクラブで、僕の為に作曲されたマンドリンオーケストラのための「地平線の協奏曲」を演奏してくれました。

アマチュア愛好家とはいえ、一番弟子と同じ舞台で共演するってのも感慨深かったですね。

なんだか、今日はとても特別な一日になりそうです。

マンドリン協奏曲 R.425/第1楽章(ヴィヴァルディ)
アメリカーナ・ソングス

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。